歯は一生の宝ものだから。いつもキレイな歯で笑えるようお手伝いさせてください。歯は一生の宝ものだから。いつもキレイな歯で笑えるようお手伝いさせてください。

痛くない、削らない、抜かない。痛くない、削らない、抜かない。

小さなお子様がいても大丈夫。小さなお子様がいても大丈夫。

歯医者が好きになる、そんな医院を目指して。歯医者が好きになる、そんな医院を目指して。

プライスリスト
検索窓
泉田歯科ホームページ
患者様にインタビュー
初めての患者様限定 24時間ネット予約 泉田歯科医院 衛生士求人 クリーンスタッフ急募



2014060510032717973.png


こんにちは、守口市 泉田歯科 院長の泉田尚宏です。

守口市 泉田歯科は、みなさまをいつも暖かくお迎えすることを
心がけています。笑顔で満たされた「笑顔創造空間」を作り出すことをスタッフ一同目指しています。

守口市 泉田歯科は虫歯、歯槽膿漏の治療だけでなく、
予防歯科を目指しており、

虫歯にならないようにするには?
歯槽膿漏にならないようにするには?

どのようにすればよいか、またそのことからあなたの人生が
実りある人生となり、明るく豊かに人生を歩んでいただく

そのお手伝いをいたします。

あなたが守口市 泉田歯科に初めてこられたら、
まず当医院スタッフが初診カウンセリングであなたのお話を
十分にお聞きします。

これはあなたとの信頼関係を築く上で大切なことです。

また、2014年、 ICOI国際インプラント学会より、Fellow、Master、Diplomateの3つの称号をいただき、インプラント治療を国際的に認められることとなりました。

ご自分の歯を予防歯科をとおしてしっかり守っていただき、もし、不幸にして自分の歯を失った場合は、 インプラントで回復し、より豊かで満足度の高い生活をしていただくのが私たちの望みです。

「泉田歯科に来て良かった」といって頂ける様に努力をつづけています。

わくわく楽しい 守口市 泉田歯科医院


インプラントについて治療方法などの説明
ICOI国際口腔インプラント学会の最高認定医Diplomate(指導医)を取得しました
泉田歯科医院院長の海外研修の足跡 コロンビア大学ドミニカ診療奉仕ニューヨーク大学
泉田歯科医院のインプラントについて
初めての方へ


【安心して歯医者さんで治療を受けられる滅菌・院内感染防止対策】

泉田歯科医院は感染予防対策を重視し、滅菌をしっかりと行っております。
ご安心ください。
 

当院での滅菌対策について詳しくはこちら!

 







ようこそ、泉田歯科医院へ

泉田歯科は他の歯医者さんと違い、こんな考えを持って治療を行っています。

「その場限りの治療ではなく、患者様の人生を考えた治療をしたい」

歯が痛ければ、仕事に集中できず、よい結果が得られないですし、普段の食事もおいしくない。歯の色が気になっていたら、自信を持って笑えなかったり、楽しい人生を送ることができないですよね。

ですから、私たちは、ご縁があって来院された方、一人ひとりが充実した毎日を送れるようにサポートしたいと考えています。そのために、当院では次のような流れで治療を行っています。

201412311402278344.jpg

■初回日に行うこと

(1)初診カウンセリング
(2)お口の中の検査
(3)レントゲン撮影
(4)痛みを取り除く治療

■2回目に行うこと

(1)前回の検査結果のご説明
(2)お口のクリーニング(歯石取り)201412311402258343_1.jpg
(3)前回の治療の続き

■3回目以降

治療が進んできたら、
随時、必要なご説明を行います。








■治療が終わったら

治療が終わったらまた悪くならないように、定期的にお口の検査とクリーニングにお越しください。「えー、なんで?」「めんどくさい!」と初めての方で多くの方が思われます。
しかし、お口や歯が再び悪くならないように予防のために来院することはとても大切です。
その理由の詳しいご説明は2回目の来院時にお伝えいたします。

■もし、予約日にご都合が悪くなったら…

ご予約のご都合が悪くなったら、必ず当院までご連絡ください
特に夕方以降など、人気の時間帯では、ご予約が取りにくくなっております。より多くの方に治療の機会をご提供するため、前日までにキャンセルのお電話を頂ければ幸いです。当院では1人1人の患者様に滅菌した器具をあらかじめご用意し、皆様のご来院をお待ちしております。


泉田歯科医院では歯科用CTを院内に導入しています

泉田歯科医院では、患者様に安心してインプラント治療を受けていただくために歯科用CTを院内に導入しています。 201412311402278344_2.jpg

■院内CTによるメリット

●わざわざ他の病院に行かずとも、すぐにCT検査ができます

通常、CTは大学病院や大きな病院にしかなく、外部依頼となるので、結果が分かるのに時間と労力がかかります。その手間が一切必要ありません。

●インプラント治療に際し、より正確な診断と治療がおこなえます

骨の質や厚み、どこに神経があるかなどが正確に把握できるので、成功率が上がります。勘と経験ではなく(もちろんそれらも大事なのですが)、科学的に証拠のある治療が可能になりました。

●被ばく量は医科用CTの約1/10

歯科用CTの放射線被ばく量は少なく安心です。また、画像解析度は通常のCTの約2倍あり、大画面でしっかりと見ることができます。



■CTとは

CTとは、「コンピューター断層撮影」の略で、レントゲン装置とコンピューターを使ってお口の中を輪切り状態で(断面画像)見ることができる装置です。より一層、正確な診断と、より正確なインプラント治療が可能になりました。

ところで、なぜCTが必要なのでしょうか?

夜中の真っ暗闇な中で、大きな体育館の中を、電気をつけずに肉眼だけで掃除することをイメージしてみてください。現在の歯科治療は、そういったものなのです。
CTはその大きな体育館を照らす大きな懐中電灯の役割をします。大きな照明器具があれば、今まで見えなかったものがはっきりと見ることができます

ですから、これまで見落としていたところをきれいにすることができるわけです。