プライスリスト
検索窓

05_3.jpg
05_3.jpg


2019年12月5日(木曜日)

丸橋先生による院内セミナー第10回目!

皆さん、こんにちは!!歯科衛生士の中森です。
今回で、丸橋先生のセミナーは10回目になりました。セミナーの内容は・・・細菌に関する講義でした。

口腔内細菌が全身疾患に関わっていることや乳酸菌について知ることが出来ました。テレビのCMでも乳酸菌が出てくることがありますが、私は今まで乳酸菌は身体に良いとしか思っていませんでした。

この講義を聞いて乳酸菌でも生きた乳酸菌と死んだ乳酸菌があり効果があるのは生きた乳酸菌が良いこと。また、乳酸菌にはたくさん種類がありその乳酸菌によっての効果が違うことを学ぶことが出来ました。

なので、食品から乳酸菌を取ろうと思うときは何の乳酸菌が入っているか確認しその乳酸菌がどんな効果をもたらすのか知ることで自分があった働きをしてくれるのかを確認して購入した方がいいと思いました。

乳酸菌の1つのLロイテリ菌は歯周病や虫歯、口臭よぼうなどの効果があり、驚きました。歯医者が作ったLロイテリ菌が入ったタプレットが売っていることにも驚きました。 

この講義を聞いて私は、Lロイテリ菌が入っているBioGaiaを購入しました。一箱に30粒入っています。飲み続けないと効果がないと聞いたのでまずは、お試しで1ヶ月一粒ずつ、飲んでいこうと思います。 今度は6月4日に丸橋先生のセミナーがあるので楽しみです。

BioGaiaです。↓


 


05_3.jpg
05_3.jpg


2019年9月26日(木曜日)

丸橋先生による院内セミナー第9回目!

皆さん、こんにちは。歯科衛生士の中森です。

丸橋先生による第9回目のセミナーに参加させて頂きました。今回のセミナーは・・・新人の歯科衛生士が入社したこともあって、SCやPMTC、シャープニング、SRPの復習を行いました。まずは、SCとPMTCの練習をするグループとSRPの練習をするグループに分かれました。 

SCとPMTCの練習をするグループは、相互実習でSRPの練習をするグループは模型実習を行いました。私は、まずSRPの練習を行い、その後SCとPMTCの練習をしました。 

SRPの練習をする前にキュレットスケーラーが砥げていないと練習が出来ないのでまずは、スケーラーのシャープニングを行いました。第2回のセミナーで学んだシャープニングを思い出しながらシャープニングを行い、その後しっかりと砥げているか先生に確認してもらいました。 

最初に苦手な部位のSRPを行いました。なかなかスケーラーが歯面に当たっていませんでしたが、先生に教わってスケーラーの角度や固定指の位置を変えると楽にSRPが出来るようになりました。(*^_^*) 

その後も全顎のSRPの練習を行っていきました。前までは、苦手意識があったSRPでしたが、練習後は苦手意識が薄まり、自信が出てきました。 SRPの練習後は、SC・PMTCの練習を行いました。 

前半でSC・PMTCの練習をしていたグループは患者役と術者役を交代やSRPの練習をしました。SC・PMTCはリコールでおこなっているのである程度は出来ていると思っていましたが、先生からのアドバイスをもらい、行ってみると楽に作業が出来、かつ歯が綺麗になっていました。 

SC後に染色液で染色してみると所々に色がついていました。確認することでまだ、不十分なところ、苦手なところが分かったのでこれからは、気を付けるようにしたいと思いました。 

その後は、ブラッシング指導を行いました。自分が磨けていないところを確認して患者役と術者役でどんなブラッシング指導をしたらいいか、考えました。 PMTCでは、コントラの動かし方や使用するチップ・力の強さなどをアドバイスしてくれました。  

今回のセミナーを受けて思ったことは、まだ改善の余地があること多くあるのだと感じました。基礎的な事ですが基礎ができなければ応用もできないのでセミナーで学んだことは忘れずにこれからの診療で生かしていけるようにしたいです。 また、12月に丸橋先生のセミナーがあるので楽しみです。これからも沢山、学んでいきたいと思います。


当日の勉強会の様子

05_7.jpg
02_18.jpg

04_11.jpg

01_20.jpg

06_5.jpg
07_4.jpg

09_3.jpg




 


05_3.jpg
05_3.jpg


2019年6月13日(木曜日)

丸橋先生による院内セミナー第8回目!



みなさん、こんにちは!
歯科衛生士の田中です☆
今回は・・・

    ・インプラントの器具の消毒・滅菌方法
    ・消毒時での薬液の種類など
    ・インプラントの術前の口腔清掃について
    ・インプラント時のアシストのつき方

・・・など、以上を勉強させていただきました。

普段ついてるアシストのやり方がパワーアップできたのでこれからも、患者様のためにもっと勉強していきたいと思いました。

アシストの中心になっていたスタッフが退職されたため、そのあとを引き継ぐことになりました。
院長先生が使用する器具の準備などの申し送りもあり、大変でしたが楽しく勉強できました。

次は9月にセミナーがあるので、今から次のセミナーが楽しみです。



当日の勉強会の様子

3_103.jpg

4_62.jpg

5_37.jpg

 


05_3.jpg
05_3.jpg


2019年3月28日(木曜日)

こんにちは!歯科衛生士の中井です^ ^
衛生士の丸橋先生による院内セミナー第7回目となります!

今回は丸橋先生に実際に私たちがいつも患者様に行なっているお口のクリーニングに立ち会って頂きました! 普段私たちが患者様にクリーニングをしている際に疑問に思うこと、患者様への問診事項、また歯磨き指導などどのように伝えたら良いのだろう???

そのような悩みに対して一緒に患者様を診てもらい指導やアドバイスをしてもらうという、とっても有り難い内容でした(^ω^)
 
またこれまでの院内セミナーで丸橋先生から学んだ事を今回活かして1人1人それぞれ意識して行えたんじゃないかなぁと思います。

前回の院内セミナーでのマニュアル製作の際に、患者様への歯磨き指導を統一する為に歯科衛生士のスタッフ全員で決めたマニュアルがあるのですが、私は今回このマニュアルを使って患者様に歯磨き指導をお伝えしました。これは日々のメンテナンスでも既に活用しています(^ω^)

一人一人、患者様の立ち会いが終わり丸橋先生に頂いた言葉は もっとコミュニケーションを取ろう! という言葉でした。 基本的に泉田歯科医院ではお口のクリーニングは担当制となっています。長いお付き合いをしていく中で、信頼関係というものはとても大事です!

歯の事だけじゃなく、プライベートの会話なども含めたコミュニケーションをたくさん取って信頼関係を築いていく事が大事なんだなと改めて感じました^ ^

患者様にとって、居心地の良いかかりつけの歯科医院に選んでもらえるよう院内セミナーで丸橋先生から学んだ事をしっかり活かしていきたいと思います!

ご協力頂きました患者様、有難う御座いました!!


当日の勉強会の様子

2_155.jpg


4_61.jpg


3_102.jpg

5_36.jpg

6_24.jpg


 


 
05_3.jpg
05_3.jpg


2019年3月7日(木曜日)

フリーランスの歯科衛生士、丸橋理沙先生をお迎えして第6回目の勉強会をいたしました。


第6回目の勉強を終えて


こんにちはっ
歯科衛生士の芝本ですʕʘ‿ʘʔ✨

3月7日に、丸橋先生の院内セミナー第6回目でしたっ!今回は「マニュアル製作」でした。

普段仕事をしている中での、困ったことや改善した方が良いと思うことなどなど…について歯科衛生士で話し合いをし、丸橋先生にアドバイスを頂きながらマニュアルを作って行きましたっ!٩( ᐛ )و

話し合いで出てきたことを1つ紹介します。
カルテの書き物(記録)が多いのを何とかしたいという意見が出てきました。 この意見に対しての、丸橋先生の改善策は…

  チェックや丸をするだけで出来る記録用紙に変えようっ!

全部手書きで書くから時間がかかってしまうと、的確なアドバイスを頂き
みんな「確かに(-᷅_-᷄๑)✨」

今までは手書きで全て書いていたので時間がかかっていましたが、あらかじめチェックをするだけでいい記録用紙を作り書き物の時間短縮にもなりますし、正確に簡単に記録ができますし、字が汚くて他の人が見たら分からない!ということもなくなりそうです(๑・̑◡・̑๑)

他にもたくさん改善する事をみんなで話し合い、丸橋先生にアドバイスを頂き共有し、これからの仕事にプラスになる話し合いができました。

普段時間をとって仕事のことをみんなで話し合いをする機会も少なかったので仕事のことを振り返る良い機会だなと思いました✨

今回の講義で話し合ったことを実践していきたいと思います٩( 'ω' )و
担当:芝本 美優

今日の勉強会の様子

1_169.jpg

4_60.jpg

2_153.jpg

3_101.jpg

5_35.jpg

6_23.jpg

 


05_3.jpg
05_3.jpg


2019年2月14日(木曜日)

フリーランスの歯科衛生士、丸橋理沙先生をお迎えして第5回目の勉強会をいたしました。


第5回目の勉強を終えて

皆さん、こんにちは!
歯科衛生士の杉浦です(^-^)

2月14日に、丸橋先生の5回目の院内セミナーが行われ、内容は『インプラント』の講義でした。

インプラント治療の始まりは、1900年代初期からだそうで、歴史は古いのですね〜。丸橋先生が準備して下さったパワーポイントの画像をスクリーンで観ながら、インプラントと天然歯の周囲組織の違い、今日普及しているインプラントの形態や治療の流れ、治療が終わってからのメンテナンスの大切さを詳しく教えて頂きました。

また、インプラント治療は外科手術を伴うので、患者様の全身的状態の把握がとても重要であること、感染対策を確実に行う必要があることも、しっかりと学びました。

オペの流れや、治療後のメンテナンスの方法を動画で説明して頂けたのは、とてもわかりやすかったです。

当院においても、多くの患者様がインプラント治療を受けておられます。治療が終わったあとのメンテナンスを担う歯科衛生士の役割はとても重要で、インプラントの生存率にも大きく関わってくることを認識することができました。

今回の講義で学んだことを、今後のインプラント治療において存分に生かしていきたいと思います。そして、患者様が納得し安心して治療を受けて頂けるように、患者様とのコミュニケーションをより一層大切にしたいと思いました。 
担当:杉浦 真理子

今日の勉強会の様子

01_19.jpg

04_9.jpg

02_17.jpg

05_6.jpg

08_5.jpg

10_8.jpg

 


05_3.jpg
05_3.jpg


2019年1月31日(木曜日)

フリーランスの歯科衛生士、丸橋理沙先生をお迎えして第4回目の勉強会をいたしました。


第4回目の勉強を終えて

こんにちは歯科衛生士の中里です😊

1月31日は丸橋先生のセミナー第4回でした! 今回は、普段歯科衛生士が定期検診の時によく使用している超音波スケーラーという器具を使っての相互実習でした。

前回までは、手で動かして使うキュレットスケーラーについて学んできましたが、今回は効率的に歯石をとることができる機械の方についての勉強です。

実際、歯科衛生士の私たちはこの機械を患者さんに使うことが多いので、日々積み重なったクセがあります クセというのは機械の動かし方や、姿勢、作業するチェアの高さなど、人それぞれ様々です。

悪いクセが続くと、取れる歯石も取りにくかったりすることはもちろんのこと、腰を痛めやすかったり、腱鞘炎になってしまったりと、いろいろな問題が起こってしまうのです。

さっそく二人ペアを組んで実習開始。歯科衛生士に口の中を見られることは少し緊張しました。一通りスケーリングを終えて、一人ずつ丸橋先生からご指導を受けました。その中で直すべきところはもちろん、いいところもしっかり教えていただき、自信をもってスケーリングをできるようになりました(^-^)

そのあとはPMTC(プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング) という歯の表面の汚れの落とし方を学びました。 一通りやり終えてから染めだし液で残った汚れをチェックします。それらもすべて取りきったあと、自分の舌で歯を触ってみると、やはり普段の歯磨きのあととは違うツルツル✨さで気持ちよかったです。

今回のセミナーを受けて、もっと患者さんにこの気持ちよさを実感してもらえるように頑張って行きたいと思いました。

担当:中里なつみ


今日の勉強会の様子

1_168.jpg

3_100.jpg

4_59.jpg

2_152.jpg

6_22.jpg

7_16.jpg

5_34.jpg

 

 


05_3.jpg
05_3.jpg


2019年1月24日(木曜日)

フリーランスの歯科衛生士、丸橋理沙先生をお迎えして第3回目の勉強会をいたしました。


第3回目の勉強を終えて

皆さん、こんにちわ(^o^)衛生士の前田です(^o^)

1/24(木)第三回目✨丸橋先生セミナー院内講義を受けさせて頂きました(^o^)
今回の講義内容は【ファントムモケイSRP実習】です。

丸橋先生を お迎えして すぐ 過去にSRPセミナーを受けた事があるメンバーと受けた事が無いメンバーの2グループに分かれて、実習させて頂きました。

過去にSRP実習を受けた事があるのは6名。この6名が診察室の6台のチェアーを使いファントムモケイ実習組。過去にSRP実習を受けた事が無いのは2名。この2名は机にファントム模型を固定し、丸橋先生からSRPの やり方を教わるスタイルで実習スタートです。(ちなみに前田は過去にSRP実習経験者の為、チェアー実習組です(^_^))

二つのグループ分けをしても教わる内容は一緒です(^o^)

まずは丸橋先生からSRP時(SC時ルートプレーニング時も同様)の姿勢から教わりました。前田(*_*)これには感動しました✨✨

その他にも

  ・8時の位置
  ・顎外固定OK
  ・臼歯はミラー無しetc………

目から鱗とは この事です(°Д°)コツを掴めば♪ヽ(´▽`)/丸橋先生の やり方は めちゃ簡単でした♪ヽ(´▽`)/ みんな それぞれで腕の長さや指の長さや間接が柔らかいや固い等々……… 違うんだから、自分が やりやすい固定位置で自分が使いやすい角度とキュレットを使えば良い。(でも上顎と下顎では指の使い方が ちょっと違ってます。)

姿勢から手や腕の角度
まずは自分が出来る事、出来ない事の見極めから入り、各々、出来ない事を克服する作業へと移り、ひたすら、モケイ実習です。 (途中勿論、休憩と砥石が ありました)

今回の4時間の講義は あっとゆー間に時間が過ぎて…………気付けば、『終了で〜す』の声と共に、終わりました(^_^)

今回 習った技達を、しっかり習得して今後に生かして行きたいです《*≧∀≦》

NEXT SOON………☆★☆

担当:前田由美子


今日の勉強会の様子

01_18.jpg

03_12.jpg

02_16.jpg

04_8.jpg

08_4.jpg

07_3.jpg

06_4.jpg

05_5.jpg

09_2.jpg

10_7.jpg


 


05_3.jpg
05_3.jpg


2018年12月20日(木曜日)

フリーランスの歯科衛生士、丸橋理沙先生をお迎えして第2回目の勉強会をいたしました。


第2回目の勉強を終えて

皆さん、こんにちは!歯科衛生士の平井です( ^ω^ )

前回、歯科衛生士の丸橋理沙先生の2回目の院内セミナーがありました。
1回目同様、今回もスタッフで楽しみにしていたのですが今回の内容は講義+実習という濃い内容でした!!!

講義の内容として歯科で大切な歯周病とは?というお話から始まりました。専門学校を卒業して約7年近く経つのですが久しぶりに学問的なお話を聞くと学生の時よりも内容が頭の中に入りやすくとてもわかりやすくためになりました(´∀`)✨

丸橋先生の実際にあった臨床の症例なども織り交ぜながら楽しく、わかりやすく、お話をして下さりもちろん歯周病に対しての知識も増えたのですが、更にどんな風に人に説明すればいいのか、どんなふうに話を進めていけばいいのかなど人としての学びもすごく感じられることができました(^_^)

歯周病と毎日のように向き合いながら仕事をしているのですが、自分の知識はまだまだだな〜と再確認することができ更にステップアップして患者さまに寄り添ったメインテナンスができるようになりたいと思えることができました。


衛生士チームの実習ではシャープニングという内容を教えていただきました!シャープニングってなんだろう?と思いますよね(笑) シャープニングとは、歯に付着する歯石という汚れを取り除く際にハンドスケーラーという器具を使用する場合があるのですが、その器具の先端を常に歯石を取りやすい万全の状態に専用の石を使い研ぐことをシャープニングといいます✨

これも実際に学生時代に学校で教えてもらったやり方ではすごく難しくなかなかコツを掴むことができなかったのですが、丸橋先生のやり方はすごく簡単でスタッフみんなが驚くほどでした(((o(*゚▽゚*)o)))

いざやってみると……少し難しかったのですが先生が一人ずつ声をかけて下さり、出来たら褒めるを送り返してくださるのでモチベーションが下がることなく和気あいあいと進めることができました( ^ω^ )♡
スタッフ同士でも、できる者がわからない者に教えるといったこともし合いより理解を深めることができました。

院内セミナーはまだ今回で2回目なのですが、丸橋先生の人柄が本当によく人間性や女性としてもすごく勉強になるなーとつくづく思うことができました。

次回は模型を使っての実習になるので楽しみです✨

スタッフ全員で学びステップアップして当医院に通院して下さっている患者さまが安心してメインテナンスに通っていただけるように学んでいきたいなーと思っています!




今日の勉強会の様子

05_3.jpg

03_10.jpg

02_14.jpg

01_16.jpg

04_6.jpg

08_2.jpg

06_2.jpg


07_1.jpg

09.jpg

10_5.jpg





 


05_3.jpg
05_3.jpg


フリーランスの歯科衛生士、丸橋理沙先生をお迎えして第1回目の勉強会をいたしました。



丸橋 理沙先生
:profile (ホームページより)

新大阪歯科衛生士専門学校卒業
伊藤歯科医院勤務
OSIスウェーデン研修ハルムスタッド病院 研鑽
名古屋臨床歯周補綴コース研鑽

退職後 渡米

USC Dr. Roy Y, Dr. Petter W, Dr. Zadeh H, Dr. Bach Le
オフィスにて研鑽
Dr. Antonella Botticelli DHに師事
イタリアにてマンツーマンペリオ
トレーニング研鑽

現在 フリーランスにてインプラントメンテナンス、インプラントオ ペ介助、スタッフ教育、などで活動中
株式会社モリタ、ライオン歯科材、白水貿易株式会社で多数講演 (国際歯科大会、SAFE年次会、 USCJapan PRG衛生士セッション、etc) 各社セミナーを開催

著書 セルフケアガイド インプラントケア編 ライオン歯科材より



第1回目の勉強会を終えて


皆さん、こんにちは〜( ^ω^ )
歯科衛生士の中森です。

今回、歯科衛生士のフリーランスの丸橋先生を泉田歯科医院にお呼びして講義をして頂くことになりました。講義は7回あります。そして、11月1日に第一回目の講義をしていただきました。

第一回目は、初対面なので丸橋先生の紹介とコミュニケーション・個別ヒアリングでした。最初は、どんな先生なのか分からなかったので会うまでドギドキでした。 丸橋先生は、海外でも活躍されている方で自分が海外に行った時のことを教えてもらいました。

話を聞いていて思ったことは「海外に比べて歯科医療は遅れているんだなぁー」と思いました。そして、驚くことに歯科医師や歯科衛生士は海外では人気の職種でしたΣ(・□・;)

日本では歯科衛生士の資格をとると国内どこでも有効ですが、海外では資格を取った州以外で働こうと思うとまたその州での歯科衛生の資格を取らないといけないそうです!(◎_◎;)
海外は厳しんだなぁと感じました。(^◇^;)

また、学校も日本と違い時間を決めて生徒と先生が一対一で勉強を教えているそうです。丸橋先生は海外で有名な歯科衛生士にお願いして学びに行ったそうです。大変だったそうですが、いろんなことを学べることができたそうです。

自己紹介以外にも働く上でのスタッフ間のコミュにケーションの大切さや取り方、理屈でない感情の整理の仕方〔身に覚えないクレームの時の感情など〕を教えていただきました。普段働いていた困ったことも質問させていただき解答してくださり、解決してくださいました。 個別ヒアリングでは、丸橋先生とお話しをさせていただきました。

私は、働いていて悩んでいることや不安に思っていること、歯科衛生士としても悩んでいることを話すことができました。^ - ^

二回目は12月20日に歯周基本治療の講義・実習ではたくさんの事を学びたいと思います。これからがすごく楽しみです。
 




今日の勉強会の様子

4_56.jpg

3_98.jpg

2_148.jpg

1_164.jpg