プライスリスト
検索窓
泉田歯科ホームページ
患者様にインタビュー

インプラント治療にかかる費用について


歯のことでお悩みの方の中には、インプラントによる治療をお考えの方もいるとおもいますし、インプラント治療にかかる費用のことを知りたい方も多くいらっしゃると思います。
この記事は、インプラント治療にかかる費用に関するご説明をしたいと思います。


インプラントは自費診療

インプラントにかかる治療費は、一般的には歯一本につき30〜40万円ほどかかります。
何故これだけの額がかかるかというと、インプラント治療というのは、健康保険が適用されない自費診療(自由診療)だからです。

そして治療費に幅があるのもまた、自由診療であるから、歯科医院によって、設定している治療費が異なるためです。その歯科医院の環境や、また歯科医師の技術的な面、使っているインプラントも沢山の種類がありますので、使用するインプラントによって料金が異なります。

ですからおおまかな料金帯しかお伝えできない部分があるのです。又、かかる治療費に関しては地域差も見られまして、首都圏や都市部だと少し高くなる傾向にもあります。その場合、大体35〜45万円ほどになります。

これ等のことからインプラントでの治療を希望される方はどれだけの費用がかかるのかをその医院によく確認をするようにしてください。


インプラント費用の内訳

では、何にどれだけかかり、その費用になるのかについてご説明します。

 ●精密検査及び診断料・・・・・約15000万円~50000万円 
 ●インプラント埋入手術代・・・約100000~385000円


01_11.jpg

 

 ●人工歯の費用・・・・・・・・約100000~150000円
 ●メンテナンス・・・・・・・・約5000~10000円

 02_10.jpg


治療費の内訳としましては大雑把に言うと、これらのようになっています。それぞれの幅があるのは上記で説明した理由と同じことです。ですので、これだけの金額がかかる治療 ですので、歯科医院の比較は必須と言えます。


支払方法やタイミング

治療費の支払い方法や、又支払うタイミングというのもまた、歯科医院によって異なります。

支払方法としては、現金一括や分割、その他にクレジットやデンタルローン等があります。 そして、支払うタイミングについては一次手術前や手術当日、上部構造設置の時など医院 により異なりますので、これらのことも、事前に確認することが大切です。

上で説明 したような額の治療費がかかりますので「一括で一気に支払うことが出来ない。」「少しずつ払っていけば」と言う方はデンタルローンを利用するのもありかもしれません。

デンタルローンとは歯科治療費に限定する立て替え払い制度のことで、通常のローン同様、信販会社が患者側に代わって治療費を立て替え支払い、その後、患者は信販会社に手数料を加えた額を支払っていくものです。

歯科治療費に限定されたローンと言うことで分割回数も多くでき、又手数料も抑え目で利用することができます。もしも、その歯科医院が対応していたならば、この制度の利用を検討してみるのもおすすめです。
あるいはデンタルローンに対応している歯科医院を選ぶ、というのも勿論ありですよ。

とにもかくにもインプラントは自由診療 インプラントは自由診療ですので、素晴らしくメリットのある治療法であると同時に 高額な治療費がかかるデメリットもあるものです。決して安くはない治療なので、 しっかりと確認、検討、比較するようにしてください。


5_32.jpg



これらのような情報を参考にして 頂いて、信頼のおける歯科医院を選び、ご自身が納得の出来る治療を受けられますよう 願っています。 詳しくは医院までお尋ねください。