プライスリスト
検索窓
泉田歯科ホームページ

歯を失った際に必要な治療のひとつにインプラント治療があります。

普段の生活の中ではあまり意識しない方も多いかと思います。しかし歯や口内の健康は日常生活の中の様々なことに関係しています。毎日の食事はもちろんのこと、会話や表情の変化などにも深く関わっているのです。

そんな大切な歯を失ってしまうと、食事や言葉の発音、表情をはじめ身体全体の様々な部分に問題が出てきます。残念ながら何らかの原因により歯を失ってしまった場合には、失った部分を補うために何らかの治療を受ける事が必要になります。

そういう治療の中でも、メリットが多くおすすめしたい治療法がインプラントです。
implant-.pngその他には入れ歯やブリッジなどが一般的な治療法です。そのどちらもインプラント治療程自然な歯に近い状態を回復することは難しいでしょう。治療費が高額になるというデメリットはありますが、健康な歯を取り戻すにはインプラントが最も適しています。



〇インプラント治療と他の治療との違いとは

多くの歯科でインプラント治療をおすすめしているのはインプラントとその他の治療法には大きな違いがあるからです。入れ歯やブリッジは歯を失った際の治療として真っ先に思い浮かぶ治療法です。治療期間が短くて済む事、保険が適用される為治療費が比較的安価であることもメリットになります。

しかしデメリットもいくつかあるのです。
例えば見た目が自然な歯とはどうしても違ってきますし、歯としての機能も元々生えていた天然の歯にはとうていかないません。毎日のケアも丁寧に行う必要があり、仕事等で忙しい日々を送る方には面倒でしょう。

一方インプラントは人口の歯を埋め込む為見た目がとても自然です。天然の歯に近い見た目を取り戻せるので、前歯など目立つ部分の治療にはぴったりです。また咬み合わせや言葉の発音などについても天然の歯にちかいものを取り戻せるので、機能面でも安心です。

このようにインプラントとその他の歯を補う治療比べてみると明確な違いがあることがわかります。入れ歯などの治療法が持つデメリットの多くを解消してくれるのがインプラント治療なのです。



〇高額でもインプラントがおすすめ

インプラント治療に踏み切れない方も多い理由のひとつにインプラント治療は保険適用外の治療でどうしても費用が高くなってしまうという事でしょう。又手術が必要になる為治療期間が比較的長く入れ歯、ブリッジ等と比べ治療を終えるまでに時間がかかってしまうのもネックです。

ただ、インプラント治療のもつメリットにはこういった金銭的、時間的なデメリット以上に健康上重要なものばかりです。これからの人生を健やかに過ごすため、やはり一番おすすめなのはインプラント治療といえます。 

2018071212052836607.png