プライスリスト
Private Seminar
検索窓

05_3.jpg
05_3.jpg


2019年9月26日(木曜日)

丸橋先生による院内セミナー第9回目!

皆さん、こんにちは。歯科衛生士の中森です。

丸橋先生による第9回目のセミナーに参加させて頂きました。今回のセミナーは・・・新人の歯科衛生士が入社したこともあって、SCやPMTC、シャープニング、SRPの復習を行いました。まずは、SCとPMTCの練習をするグループとSRPの練習をするグループに分かれました。 

SCとPMTCの練習をするグループは、相互実習でSRPの練習をするグループは模型実習を行いました。私は、まずSRPの練習を行い、その後SCとPMTCの練習をしました。 

SRPの練習をする前にキュレットスケーラーが砥げていないと練習が出来ないのでまずは、スケーラーのシャープニングを行いました。第2回のセミナーで学んだシャープニングを思い出しながらシャープニングを行い、その後しっかりと砥げているか先生に確認してもらいました。 

最初に苦手な部位のSRPを行いました。なかなかスケーラーが歯面に当たっていませんでしたが、先生に教わってスケーラーの角度や固定指の位置を変えると楽にSRPが出来るようになりました。(*^_^*) 

その後も全顎のSRPの練習を行っていきました。前までは、苦手意識があったSRPでしたが、練習後は苦手意識が薄まり、自信が出てきました。 SRPの練習後は、SC・PMTCの練習を行いました。 

前半でSC・PMTCの練習をしていたグループは患者役と術者役を交代やSRPの練習をしました。SC・PMTCはリコールでおこなっているのである程度は出来ていると思っていましたが、先生からのアドバイスをもらい、行ってみると楽に作業が出来、かつ歯が綺麗になっていました。 

SC後に染色液で染色してみると所々に色がついていました。確認することでまだ、不十分なところ、苦手なところが分かったのでこれからは、気を付けるようにしたいと思いました。 

その後は、ブラッシング指導を行いました。自分が磨けていないところを確認して患者役と術者役でどんなブラッシング指導をしたらいいか、考えました。 PMTCでは、コントラの動かし方や使用するチップ・力の強さなどをアドバイスしてくれました。  

今回のセミナーを受けて思ったことは、まだ改善の余地があること多くあるのだと感じました。基礎的な事ですが基礎ができなければ応用もできないのでセミナーで学んだことは忘れずにこれからの診療で生かしていけるようにしたいです。 また、12月に丸橋先生のセミナーがあるので楽しみです。これからも沢山、学んでいきたいと思います。


当日の勉強会の様子

05_7.jpg
02_18.jpg

04_11.jpg

01_20.jpg

06_5.jpg
07_4.jpg

09_3.jpg