プライスリスト
Private Seminar
検索窓

■矯正歯科の専門医とはどんなポジションなのか

矯正歯科の歯科医師には、認定医・専門医・指導医の3つのポジションがあります。認定医は学会が認めた施設で最低5年以上の臨床経験を持ち、学会での審査に合格した歯科医師のことをいいます。矯正医としての知識や技術をもっていると判断されます。

専門医は認定医として多くの患者さんを治療して、その症例を提示して臨床試験に合格した歯科医師のことをいいます。ここまでくるには多くの治療経験や高い技術が必要で、認定医のあとすぐに専門医になることはほぼありません。

指導医は、矯正医を指導するための資格で、歯科大学を卒業したあとに、矯正について専門的に学びたい歯科医師を指導する立場になります。

この中で専門医は治療現場での経験が豊富で、知識や技術も高いポジションだといえます。



■矯正歯科の専門医は厚生労働省で認定されている資格保持者がおすすめ

矯正歯科の専門医には、厚生労働省で認定されている専門医資格と、そうではないものがあります。矯正歯科が比較的、歯科の中でも新しい分野のため、厚生労働省で認定しない専門医資格も多数ありますが、現在では審議を重ねている学会も多くなっています。

歯科に関する学会だけでもとても多いのですが、厚生労働省で認定された専門医資格を持つ歯科医師なら、安心して治療を受けることができます。

現在は歯周病専門医、歯科麻酔専門医、口腔外科専門医、歯科放射線専門医、小児歯科専門医などが、厚生労働省で認められています。この項目は今後も増える可能性があり、現在審議中の学会もあります。


20200213-2.jpg



■矯正歯科選びは専門医がいるかどうかを基準にしよう

矯正歯科を選ぶときは、その歯科医院に専門医がいるかどうかを基準にして選ぶことがおすすめです。専門医がいるかどうかの確認は、その歯科医院の公式ホームページや院内に専門医かどうかが明記されていることが目安になります。

専門医は簡単になれるものではないので、資格を取得した歯科医師は開業すれば必ずといっていいほど明記するはずです。

また、歯科医院で検査や治療について詳しく説明してくれるか、カウンセリングをしてくれるかもチェックしてみてください。治療期間や費用についても明確に説明してくれるようなら、専門医がいることに加えて、なおかつしっかりとした歯科医院だと判断しても良いでしょう。

さらに矯正にはさまざまな治療法があるので、治療方法を自分で選べるとなるとベストな歯科医院だといえます。

泉田歯科医院の矯正歯科専門医の上杉先生です。

20200213-1.jpg

 



診療時間
フォームからのご予約はこちら
無料メール相談受け付けはこちら
無料託児サービスの詳細はこちら

インプラント インプラントとは 泉田歯科医院のインプラントとは

banner_icoi.png
banner_kaigai.png 海外研修・ドミニカ診療奉仕 海外研修・ニューヨーク大学 海外研修・ハーバード大学 海外研修・ハーバード大学 海外研修・コロンビア大学

海外研修・ハーバード大学